Sponsored Link

怒れない人の心理

 誰かの言動に傷ついたとき、瞬時に言い返せないと、後になって、ああ言えばよかった、こう言ってやりたかったと、悶々とすることになります。言われっぱなしになっていた自分の不甲斐なさに苛立ち、相手への怒りは時間とともに静まるどころか、膨れ上がるばかり。とはいえ、その相手はもう傍にはいなくて、どうすることもできません。 もし、即座に返せたならば、傷ついたとしても、その傷は浅いことでしょう。いつも、何も言え...

中身のない人

 中身のない薄っぺらい人は、きれいごとを平気で口にします。たとえば、誰とでも仲良くしましょう。自分を傷つけた人を、許してあげましょう。といった類のことを。たいへん立派ですが、絵に描いた餅のような理想論で、現実的ではありません。この人は、生身の人間関係の深淵を覗いたことがないのだろうか?そうした印象を受けることでしょう。口先だけが達者で、安っぽい理想論を振りかざして、他人を操作しようとしているという...

カルトリーダー

 宗教団体が多用するマインドコントロールは、まず賛美のシャワーから始まります。セミナーや勉強会に誘って、訪れた人を気味が悪いほど褒めたり、親し気に話しかけたり、関心を示します。薄っぺらなお世辞や、社交辞令的な関心なのですが、人は誰でも関心を抱かれたり理解を示されるとうれしいので、親近感を抱く人もいることでしょう。その一方で、相手の現状を否定し、「神とともに歩む正しい生き方」に引きずりこもうとします...

人間関係に疲れる人

 誰に対しても、いつも笑顔で接することを心掛け、相手の話題に相槌を打ち、興味を持って聞いているかのように装い、相手からの心ない仕打ちにも、相手の事情や自分の落ち度を省みて、許し受け入れようと努力する。人間関係に疲れる人は、忍耐と努力が過剰になっています。良好な人間関係は心地いいものですが、自分を偽り、努力して作り出そうとすると、疲れます。 もちろん、相手もこちらの気遣いに気付きますから、初対面のこ...