Sponsored Link

理想化とこき下ろし

 境界型パーソナリティの人は、自分を受け入れてくれそうな人だと感じると、急速に接近しようとします。自分を現状から救ってくれる救世主のような人、理解し愛情で包んでくれる人と、勝手に理想化し、依存してしまうのです。 相手からすれば、よく知りもしない人が、急速にどんどん近づいてくる、それも依存という形で寄ってこられるのは、不可解で、迷惑も感じることでしょう。 自分が期待していたような保護や世話、愛情を相...

強引な人に振り回されないために

「小銭持ってないから、出しといて」「......(わたし、あなたの財布じゃないし。この前のも、返してもらってないし)」「〇〇さ~ん、お茶、持ってきて。〇〇さ~ん、テーブル、拭いといてね。」「......(わたし、あなたの召使いじゃないし。給料もらってるわけじゃないし)」 内心、憤慨しながらも、言いなりに動いてしまい、相手は感謝するどころか、ますます支配的になる。こうした、強引な人、押しが強い人に、押し切られてばか...

ずる賢い人

 ずる賢い人は、往々にして人当たりが良く、親しみやすい印象であることが多いものです。そのため、相手の懐にすんなりと入っていく事ができます。 見え透いたお世辞を躊躇なく口にしたり、おだて上手で、他人をその気にさせるのも得意です。お世辞は、多くの人にとって社交辞令であったり、友好関係を結びたい意志であったりしますが、この人の場合は、相手を利用可能な人材として、取り入るための手段ともいえそうです。 困っ...

ノーを言わないリスク

 ノーを言うのが難しいと、感じる場面も多いのではないでしょうか。相手の期待に応えることによって、自分という存在を受け入れてもらいたい、好感を抱かれたい。自分の居場所を、居心地のいいものにしたい。そういった理由から、ノーが言えない場合は少なくありません。 その結果、望まないことに、時間と体力を費やすことになります。自分の感情を封印し、不本意な承諾をしているのですから、ストレスも溜まります。 そればか...