FC2ブログ
2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2017.09.24 (Sun)

誰からも好かれたいシンドローム

Sponsored Link


 相手の出方を待って、相手の意向に合わせてしまう。自分が嫌だと思っている相手からも、好かれたい。だから、自分の感情や意見を出せない。
 人は誰でも、他者から受け入れられたいと願うものです。だからといって、相手から好感を抱かれたい一心で、迎合的な態度に徹するのは、得策とは言えません。それは、自分の本心を無視し、自分を傷つける行為だからです。

 子供のころ、いじめや虐待といった「拒絶」を経験した人は、無意識のうちに、嫌われるのは自分の個性や人間性に難があるからだと思い込んでいることもあります。ですから、自尊心を回復するために、誰からも受け入れられることを目指してしまうのです。他者から愛される自分づくりにあまりに一生懸命なので、それが自分をいじめている事だと気付いていません。
 明日、あの会に行かねばならない、あの人に会わねばならないと考えると、なぜか涙が溢れて、眠れないといった状態になると、かなり重症です。封印した心を、身体が語っているのです。
 自分の心の声に耳を傾けてみましょう。そして、それに従うこと、それが自分を大事にすることです。
 人間関係が辛いと嘆いているときは、これができていません。必死に好かれる個性を演じているのです。
 そうした努力の積み重ねにもかかわらず、周囲の目には、八方美人と映っていたり、必ずしも、努力は報われません。誰からも好かれる性格は、実は素を出していないので、親密な関係を築きたいときには、壁となってしまうのです。
スポンサーサイト

テーマ : ありのままの自分になるために。 - ジャンル : 心と身体

17:29  |  アダルトチルドレン  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.09.21 (Thu)

搾取的な人の特徴

Sponsored Link


 搾取する人の第一印象は、際立って良好です。人当たりはとてもよく、誰の目にも明るくて親しみやすい人と映ることでしょう。リーダー気質で、行動力もあります。
 人間関係を、上下関係にしたがる傾向が強いといえます。対等でフラットな友人関係を、望んでいないかに見えます。友人知人も、自分のビジネスに利用しようとするので、ヒビが入ったり、距離が開くことも少なくないことでしょう。
 文句を言わない人が傍に留まり、下位のものと位置づけられ、日常的に搾取され続けることになります。
 押しの強い、時には恥を知らないリーダー気質ですから、人を使うことには慣れています。指示を受けてくれる相手には、どんどん負荷をかけていきます。
 一見、自己愛の強い人に見えますが、健全ではありません。相手を、自分よりも劣った存在と見なし、見下す癖があります。
 口がうまく、弁が立つので、そうした本心を隠し、相手を言いくるめる才に長けています。
 また、自分に協力し続けてくれた人たちも、必要がなくなれば、あっさりと切ります。相手の立場や心情を、慮ることに注意を払いません。基本、自分の役に立つか、否かです。情緒的な関わりを、求めません。

テーマ : メンタルヘルス - ジャンル : 心と身体

09:05  |  DV-モラルハラスメント  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.09.16 (Sat)

自己愛パーソナリティの自尊感情

Sponsored Link


 自己愛性パーソナリティの人は、一見自信満々なように見えて、実は自信のない人だ、などと言われます。自己中な人は、自分の都合しか眼中にありません。自分が一番可愛く、勝手な言い分や、横柄な態度で、他人を振り回すことも多いものです。
 ですが、その実、「立派な自分」の虚像しか受け入れられていないのかもしれません。他人を顎で使ってかしずかせたり、やたらと依存して構ってもらいたがったり、見え透いたお世辞に舞い上がったり、自分を良く見せるために他人を低く評価したり、それもこれも、自己像を巨大化させるための手段と言えるのかもしれません。
 自尊感情とは、どんな時も、どんな自分でも大切にする、ということです。物事がうまくいかなかったとき、周囲と一緒になって自分をバッシングするのではなく、頑張ってきた自分をねぎらってあげられることです。そうすると、他人の評価に振り回されることが少なくなります。

テーマ : メンタルヘルス - ジャンル : 心と身体

10:44  |  自己愛性人格障害  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.09.10 (Sun)

愛がない人

Sponsored Link


 たとえば、あなたをたいせつに思ってくれる人がいて、何かと世話を焼いてくれたり、何でも言うことを聞いてくれても、あなたにその人への好意がなければ、あなたは幸せを感じません。もっともっとと要求し、応えきれない相手を責めるばかりです。そして、だんだん、相手が尊重に値しない、いたらない存在に見えてくるのです。満たされず、自分の幸福にも気づかず、人間関係に恵まれない、不本意な生き方をしている、などと考えることもあるでしょう。もちろん、感謝の念も湧きません。

テーマ : メンタルヘルス - ジャンル : 心と身体

11:10  |  認知と癒し  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.09.02 (Sat)

自分勝手な人に振り回されないために

Sponsored Link


 自分勝手な人は、人の話を聞きません。頭の中は、いつも「自分の都合」だけでいっぱいです。相手にも都合があるなどと言うことは考えてもいないか、それは相手の非難されるべき特徴であるかのようです。自分の都合に合わせるべきなのに、そうしないと。

 繰り返し聞かされていると、いつの間にか洗脳されたようになってしまうので、要注意です。都合に応じられなくて申し訳ないなどと、罪悪感を感じてしまうと、相手の思うつぼです。
 常日頃、頼み事が多く、強引に自分の価値観に巻き込もうとするのも特徴です。いつだって自分が一番で、他人は見下す対象といった傲慢さがあります。

 誰かが困っていても手を貸すこともしません。その人が自分の問題に手いっぱいで、頼みごとを引き受けてくれる余裕があるのかどうか、それだけが関心の的です。
 あなたが体調が悪いときの、相手の対応を観察してみましょう。同情している感じもなく、自分の用事を引き受けられそうかどうか、様子を伺っているはず。場合によっては、引き受けたくないために、仮病を使っているのではないかと、疑うことすらあります。

テーマ : ありのままの自分になるために。 - ジャンル : 心と身体

15:46  |  DV-モラルハラスメント  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
ラティース太陽光発電