FC2ブログ
2018年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

2018.06.29 (Fri)

サイコパスの人間関係

Sponsored Link


 精神病質者は、家庭や職場と言った社会の中で生きていても、単独で生きています。他者と連帯して生きるための共感、慈愛、道徳心と言ったものが欠落しています。ですから、情緒的に他者とつながることができません。それが求められていることを知っているので、共感や同情の言葉を口にしたり、仰々しく親切に振る舞うことはあります。ですが、感性から発していないので、敏感な人は違和感を感じることでしょう。
 認知と感情を繋ぐ脳の部位が、未発達であることが原因と言われています。他者の目には、幼児のような自己中心性や反社会性を持つ未熟な大人と見えるかもしれません。
 彼らにとって、他者は自分のニーズを満たしてもらう存在です。幼児がそうであるように。配偶者や我が子でさえ、守り、支える対象ではありません。依存の対象でしかありえないのです。
 「家族だから、支えあうのが当然」と、仕えてくれることを要求します。逆はありません。寄生虫的な生き方を好みます。妻子を働かせ、自分は家事一つしようとはしません。
 家族に、暴力的であることも、稀ではありません。彼らは、一番不幸なのは自分であり、その自分に対して、充分に仕えていないという理由で、家族につらく当たります。また、日常的に家族を蔑み、バカにしながら、その馬鹿な相手がいなければ、日常の身の回りの用事もできません。他者に関心がなく、常に自分の痛みばかりに目をやっているのです。相手から同情や世話を得るために、泣き言を言うのも得意です。同情されることに劣等感や屈辱感を感じる感性は、無いようです。
スポンサーサイト

テーマ : メンタルヘルス・心理学 - ジャンル : 心と身体

17:02  |  精神病質-サイコパス  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.06.26 (Tue)

煮え切らない彼の本音

Sponsored Link


 こちらに好意を持ってくれているように見える。逢っているときは楽しい。なのに、一向に進展しない。私って都合のいい女?遊ばれているだけ?でも、ほかに付き合っている人がいる様子もない。
「ねえ、あなたにとって、私って何なの?」 と聞きたいけれど、ドン引きされるのが見えるようで、聞けない。悶々として、眠れない夜を過ごしてしまう。

 彼が、距離を詰めない理由は、マイナスを数えているからかもしれません。親しくなると、面倒なことが増えると。
 負担になるのは嫌だけど、でも、失いたくはない。あいまいな関係のままに、付き合うことのプラス面だけを受け取りたいと。
 これからのことを考えた時、まず、浮かんでくるのは、過去の恋愛の苦い記憶でしょうか。加えて、周囲の既婚者たちの、夫婦間のいざこざのあれこれ。
 「ろくなことにはならない」と、早々に結論を出してしまい、ディフェンスを高くしてしまっています。寄り添って、共にいる喜びを知らないのです。
 成功体験の乏しい自信のない人には、時間をかけて、付き合う楽しさを知ってもらう必要があります。宙ぶらりんな関係への不安から、詰め寄るようなことがあっては、すっとびで逃げ出してしまいます。答えを詰問したり、詮索や束縛もいただけません。まずは彼の警戒心を解くことから始めましょう。

テーマ : メンタルヘルス・心理学 - ジャンル : 心と身体

11:31  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.06.18 (Mon)

モラハラ加害者になる人

Sponsored Link


 モラハラ加害者は、自分がそうであることを自覚していません。相手を叩くその発言、その態度、加害者にとっては、自然なことなのです。
 他人の気持ちを傷つけないよう配慮しようという気遣いが、そもそもありません。その人と、心を通わせたいと望んではいないのです。
 仲良くしたいわけではないのに、付き合う理由、それは、相手が自分の役に立ってくれるからに他なりません。自分が優位に立っているといういい気分にさせてくれる、面と向かって称賛してくれる、そうした存在が欲しいのです。

テーマ : メンタルヘルス・心理学 - ジャンル : 心と身体

11:43  |  DV-モラルハラスメント  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.06.11 (Mon)

愛してくれる人を傷つけたい人

Sponsored Link


 ちょっと声をかけただけなのに、噛みつくような口調で絡まれた。この人と話していると、こちらまで、ぐわ~っという激しい怒りがわいてくる。このような不快な経験はありませんか?
 なぜ、関係のない相手に、絡んで暴言を吐いたり、辛く当たったりするのでしょうか。その人の心の中を察してみたいと思います。
 共通する特徴として、周囲から認められず、人間関係がうまくいかず、そのせいで、仕事も転々とした経歴が浮かび上がってきます。劣等感が染みつき、認められたい渇望も、当然持っていることでしょう。

 では、共感を示してくれ、優しさを注いでくれる家族や恋人、配偶者など、たった一人でもいい、理解者がいれば、愛を知り、自分もまた、愛を注げる存在になるのでしょうか。

テーマ : メンタルヘルス - ジャンル : 心と身体

13:25  |  発達障害の周辺  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.06.04 (Mon)

寄生型サイコパス

Sponsored Link


 その人は、自分の必要を満たすために他人を使おうとします。でも、すべての人が意のままになるわけではありませんから、何らかの理由で従順な人を、自分の傍に置こうとするものです。内心、劣った存在として軽蔑していても、自分の役に立ってもらうために利用する道具なのです。
 サイコパスは、他者に依存して生きようとします。他者は彼らに仕えるためだけに存在している、と彼らの辞書には書いてあるかのようです。
 彼らは、自分が相手に与える痛みに、気付くことができません。ですから、相手が苦痛を訴え、拒絶しない限り、その暴言、暴力は続きます。
 本能的に、人の同情心を引いて、世話されることを好みます。困っている人がいれば、助けてあげるのが人の道だと立派なことも言いますが、だから助けてくれと言う依存に他なりません。

テーマ : メンタルヘルス・心理学 - ジャンル : 心と身体

17:18  |  精神病質-サイコパス  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
ラティース太陽光発電