Sponsored Link

自分の都合しか考えない人

 一見、社交的で親しみやすく見えても、他人を巧みに利用する人は、自己中心的です。自分の利益ばかりを考えています。
 相手に対して、意図的な悪意があるわけではありません。どこまでも自己中心的で、自分の利益しか考えていないので、悪気もなく無意識のままに、他人を利用してしまうのです。
 自分の都合しか考えない人は社交的であることが多く、こちらが自己開示しやすい明るい雰囲気を備えています。ストレートにプライベートなことを質問してくることも多いですが、相手に不快な印象を持たれないという特徴もあります。

Sponsored Link

ついつい親しみを覚えて、個人的な事情を話してしまうこともあるでしょう。ところが、こちらが「ある程度親しい」と思っていたのは誤解だったと気づく事になります。自己中心の人は、自分の目的のために他者と関わります。その人と、情緒的な関わりを深めたいという意識はありません。
 自分のメリットのために、口先だけでおだてたり、時には泣き落としで、相手を巧みに操り、思い通りに誘導し、利益を得たあとは素知らぬ顔で、相手への感謝も沸かないようです。相手のおかげでその仕事が出来上がったという意識ではなく、自分の口八丁の成功で相手を自由に動かせたという自信につながる行為に他ならないからでしょうか。そのせいか、相手が期待通りに動いてくれないときには、不機嫌になることで、相手に罪悪感を抱かせ、自分のわがままを通そうとすることもあります。

 このように、目的のために人を使おうとする人の周囲には、同じような目的を持った人が集まってきます。利用しあう関係です。こうした関わりは、相手を思いやろうととする情緒的な関わりよりも、はるかに絆が浅く、流動的です。互いに相手の存在を尊重することで、人間関係は維持されていくのです。
スポンサーサイト
テーマ: 自分を愛する | ジャンル: 心と身体

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する