Sponsored Link

FC2ブログ

誰でもよかった

 一見人当たりがよく、他者を引き付ける魅力にたけているのが外交的なサイコパスの特徴ですが、内向的なサイコパスは、その共感能力の乏しさから、人と打ち解けることができず、孤立しやすいものです。そのため、うまく人と関わることで得られるメリットを受け取れずに終わる場面も少なくありません。
 ソーシャルスキルの不足は、社会人になると、仕事にも影響をきたします。うまく生きられなかった鬱憤、うまくやっている周囲の人々へのやっかみ、自分を受け入れなかった社会への恨み、そうした強い情念を、劣等感とともに抱えていく場合もあります。

Sponsored Link

このような人が上司になると、それが可能な立場になると、何の関わりもない部下に向かって、自分の不毛な人生の復讐を始めます。弱い立場の相手には、歯止めがききません。言葉で殴り、踏みつけ、締め上げます。選んだターゲットに対して、容赦はありません。
 毎日毎日なぶりものにしても、ただじっと耐えている部下。ですが、ずっとこのままで居てくれると思っているわけでもありません。いつか限界に達してやめていくだろうという、ぼんやりとした自覚は持っています。そして、そうされても仕方ないとも思っています。
 にもかからわず、部下が、退職によって入れ替わっても、このモラハラは続きます。そうせざるを得ない強い怒りのエネルギーに急き立てられるかのように。
 通り魔事件の加害者の言葉は、共通しています。
「誰でもよかった」
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する