Sponsored Link

FC2ブログ

加害依存症

 大人社会にでも、陰湿ないじめ・ハラスメントは珍しくありません。いじめ繰り返される根本的な理由、それは、加害者の脳内で、被害者の苦痛を見るとき、大量に分泌される快楽物質です。食欲の充足よりも強い快楽に満たされるからでしょう。快楽殺人も、そこまで至らないハラスメントも、加害者の脳内で起きている現象は同じです。しかも、精神に加えられる傷は、第三者には解りません。咎められれば、被害者を悪者にして、自分は正義の制裁を気取ることが多いものです。
 被害者は、恐怖症や鬱病に陥り、離職したりと、一方的な不利益を被りますが、加害者は、滅多に罰を受けることはありません。受けたとしても、被害者の被害からすれば、生ぬるいものです。

Sponsored Link

いじめ・ハラスメントは閉鎖的な環境で起き、あたかもウィールスが蔓延するように、周囲を侵食します。周囲の人々も、特定の個人が一人、もしくは複数の加害者から攻撃され続ける状態に慣れっこになってしまうのです。そして、「いじめられる方にも理由はある」などという言葉を吐きます。被害者にとって、ギャラリーも加害者と同じです。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する