Sponsored Link

FC2ブログ

いい気分で過ごすために

 日々を気分よく過ごしたいなら、人に期待しすぎてはいけません。失望は、いつしか怒りに変わり、相手との関係性まで損なってしまいます。
 見返りを期待せず与えなさい、等と言われるけれど、与えすぎもよくありません。お金、時間、相手への奉仕、いずれも、負担にならない程度を越えてはいけません。
 重すぎる負担への忍耐の裏打ちには、相手への期待が隠れていることも少なくないのです。何も返らずとも、気にならない程度でいいのです。差し出すのは片手だけ、軸足まで傾けてはいけません。

Sponsored Link

見返りを期待しているわけじゃなくとも、全く何も返さない相手に、与え続けるのもよくありません。もらい続けて当たり前、隙あらば奪っていこうとする人は、あなたを大切にしていません。いい気分で過ごすためには、あなたを大切にしない人とは関わらないことです。

 あなたを否定して自分の価値観を押し付けようとする人、あなたを自分の手足のように使おうとする人、あなたを感情のゴミ箱扱いしてうっ憤を晴らす人、そのような人でも、あなたに優しく、親切な場面もあったかもしれません。そのささやかな優しさには、足りないと不足を言わず、感謝しましょう。おそらく、その人の示せる最大の優しさだったのでしょうから。
スポンサーサイト



テーマ: 生きること | ジャンル: 心と身体

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する