Sponsored Link

FC2ブログ

立派なことを言う人

 スピーチや、一対一の会話でも、思わずうなづきたくなる立派なことを言う人はいるものです。上から目線な態度も、人生経験が豊富で苦難を越えてきた大人の人格に見える場合もあります。その人との交流が浅いと、つい、心惹かれてしまうかもしれません。
 立派な発言には、共感することも多いものですが、発言が立派だからと言って、その人の行動も整っているとは限りません。発言だけでなく、その人の行動も視野に入れると、落差が見えてきます。

 相談しているわけでもないのに、あれこれ意見したり、批判してくる人には、だれしも気分を害することでしょう。口にしていることは正論だけど、人にはそれぞれ事情があり、正論通りにはいかないものです。それを批判されると、相手の共感力の乏しさを感じるのです。

Sponsored Link

なぜ、その人は聞かれてもいないのに、教訓じみた立派なことを言いたがるのでしょう? 博愛精神のない人に限って、大げさに社会への愛を歌います。そうすることで、自分は道理をわきまえた立派な人間であるように錯覚するのです。
 「人に親切にしましょう」と言う人は、本当に誰にでも親切でしょうか。相手によって態度を翻してはいないでしょうか。身の回りの人々や生き物たちに、暖かく接するのが普通の人たちは、ことさら、ことさら感謝や親切を口にしないものです。もちろん、上から目線で否定的な助言をすることもありません。
スポンサーサイト



テーマ: 生きること | ジャンル: 心と身体
カテゴリ: 認知と癒し

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する