Sponsored Link

傍に居ること

 あなたが生きているということは、あなたの周りにいる人たちへのギフトです。贈り物は、品物ばかりではありません。最もうれしい贈り物は、顔を合わせた時のあなたの笑顔。笑顔は、「あなたを受け入れてます」という合図だから。多くの人に笑顔を贈れる人は、多くの人から好かれます。
 この人は、わたしを、わたしという存在を受け入れてくれている、そう感じるとき、人はホッとするのです。背負っていた心配事が心なしか少なくなったような気がして、元気が出てきます。そんな元気をギフトできる人でいたいものですね。
 一人っきりでいると、不安が心の中を満たし始めます。自分を励ましても、独りではなかなか元気が出ません。生きていく勇気も萎えてしまうかもしれません。
 人を励まし、勇気づける力をあなたは持っています。そう、あなたの笑顔に触れた人は励まされるのです。そんな笑顔をギフトできる人でいてください。
「傍に居るよ。君は独りじゃないから。だいじょうぶ。」
あなたの大切な人に、そう言ってあげてください。無理して買ったちょっぴり高価な品物よりも、きっとうれしい贈り物に違いありません。
スポンサーサイト
テーマ: 愛のかたち | ジャンル: 恋愛
カテゴリ: 認知と癒し

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する