Sponsored Link

「嫌われ者」に好かれる人

 少々人格に難あり、周囲から敬遠されている人に、何故か寄ってこられる。こちらから声を掛けたり、接する機会が多いわけでもないのに、不思議と頻繁に相手からコンタクトを取ってくるようになる。親しげに接してくるので、こちらもついつい応じていると、段々付きまとうようになり、あれこれと要求も激しくなって困っている。
 何故? たかが顔見知り程度の接点しかないのに? あなたは訝るかもしれません。ですが、人が恋に落ちるには、一目見るだけで充分なのです。同性の場合でも、おそらく相手は、一目であなたを見込んでしまったのでしょう。
 最初は楽しい人かと思ったけれど、だんだんメールや電話も頻繁になり、内容も誰かの悪口や頼みごとばかりで、時間を奪われて迷惑、と感じるのなら、あなたの接し方にも一因があるのかもしれません。

Sponsored Link

なるべく相手を励ましたり、力づけてあげたいと思うあなたの優しさは、多くの対人関係を円滑にしてきたことでしょう。激しい性格のために多くの人間関係を潰してきたような人は、もう周囲にはそうした友人がいないため、ほんの顔見知りのあなたにもすがりつきます。あなたの全てを知っている親友であるかのように錯覚し、あなたの時間と労力を奪うことに頓着しません。
 あなたは、今日までの常識を疑わなくてはなりません。他の人たちは、その人にすげなくしたり、表面的な接点だけでスルーしようとしていませんか? その人たちは、しつこく寄ってこられずにいることでしょう。
 人を見る目がなかった!!そんなふうに自分を責める必要はありません。これまで出会ったことの無いような変わった人の心理は、なかなか理解しがたいものです。 穏やかに、優しく接することで、多くの対人関係を概ね良好に保ってきたので、あなたも当初、その人にも同様の態度で接したことでしょう。ですが、全ての人とうまく付き合える黄金律などありません。深くかかわってはいけない相手がいると、今あなたは知ったのです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する