Sponsored Link

愛を強要する人

 子どもやお年寄り、ことばをしゃべれないペットなどに、優しくしましょう、友人や隣人に親切にしないといけませんと、愛の必要性を声高に叫ぶ人がいます。惚れ惚れするほど、聞く者の感性に訴えかけるメッセージを語れる人もいます。
 それは、確かに正論かもしれませんが、過剰な主張をする人には、注意が必要かもしれません。普通の感覚なら、そんな当たり前のことをなぜ言うのだろうと、小首を傾げたくなるまでに主張するその人が、優しい人だとは限らないのです。それは、聞いている人たちに対して、要求する姿勢だからです。


Sponsored Link

立場上、リーダーシップを取らなければならない人、教えなければならない人の中には、正論に力を込める人もいることでしょう。周囲に力説するその一方で、部下や他人を人とも思わないようなこき使い方をしたり、家族に辛く当たっている人もいます。立派な発言をする人だから、自分もできているに違いないと判断するのは早計です。それは、周囲をコントロールするためのことば、相手に自分に貢献してほしいと、その当然性を主張することばと受け止めた方が賢明な場合もあります。
 いと小さきもの、弱きものにどう接するかに、その人の人間性が表れるのです。ことばではなく、行いを観ることが大切です。
 当然のこととして周囲に友好的に接している人は、あえて優しさや親切を訴える必要性を感じません。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する