Sponsored Link

連絡をくれない人

 彼からの連絡がないと、不安になりますよね。たいせつにされていないような気がしたり、もう心変わりしてしまったのかな?それとも、暇つぶしの遊びにすぎなかったの?と、あれこれ、悩んで憂鬱になります。
 いつ電話が入るかわからないから、いつもポケットに入れて持ち歩き、寝るときだって枕元に置いたりします。置き忘れた時には、すぐにチェック。そしてガッカリ・・・。なんて我慢の多い恋をしているのだろうと、我ながら情けなくなったりします。
 時には、「どうして電話くれないの!」と、怒って電話することもあるでしょう。あまり頻繁だと、「面倒くさいな」と思われることがあるので、要注意です。

Sponsored Link



 女性にとってメールや電話は、心の繋がりを確認するためのツールです。たわいない毎日の出来事を話すことで、絆を感じます。たいした用などなくとも、会えない時間をどんなふうに過ごしているのかを、知りたいんです。メールや電話を交わすことで、逢えない日にも繋がりを確認しています。
 一方、男性にとっては、「用件」を伝えるための手段なのです。用件のみで、感情の交流もないままに、じゃあねと切ろうとします。付き合いが長くなると、安心感からか、いっそうその傾向が強くなります。
 すると、女性は、つれなさや冷たさを感じ、たいせつにされていないと思いがちです。そして、自分の中に理由を探して、自信をなくしていきます。

 男性にとって、女性と付き合うことは、少々面倒くさいことかもしれません。「あなたに興味や愛情がありますよ」と、伝えなければならないのです。しかも、歯の浮くようなセリフやストレートな表現でなく、さりげなく、まことしやかに。
 男性は、女性もですが、そもそも手に入った対象には、新鮮さがなくなり、退屈してくることも多いものです。気遣いも減ってしまいます。だからと言って、愛着がなくなるわけではありませんが、注意を怠ったり、わがままが出たりで、安定した関係が急に怪しくなることもあります。
 連絡をくれない人に対して、「私に興味がないのね」「私のことなんてどうでもいいのね」と背を向ける前に、絆を感じた出来事を数えてみましょう。斜めになった機嫌は、相手に直してもらおうとせず、なるべく早く自分で整え、次には上機嫌で会いましょう。
スポンサーサイト
テーマ: 大人の恋愛 | ジャンル: 恋愛
カテゴリ: 恋愛依存

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する