Sponsored Link

元気を与える人 奪う人

 この人と話すと、なんだか元気になれると感じる、そんな人がいます。いつもパワフルでエネルギッシュな人とは限りません。パワフルな人が、必ずしも、人を勇気づけられるわけではないのです。
 相手が抱えている痛手など気にもとめず、一人ではしゃいでいる人の周囲では、多くの人が疲れを感じていることもあります。自分が元気だから、他者の疲れが解らないというのでは、他者に元気を与えようがありません。パワフルな人は、往々にして、周囲の人を引きずりながら進み、いっそう疲れさせてしまいがちです。
 元気を与えられる人は、相手の痛みに気付ける人です。その痛みに手を添えられる人です。「手当」という言葉は、相手の身体の痛むか所に手を当てること。それで身体の病が治ることはなくとも、気遣ってくれる人がいる、その安堵感が人を癒します。
スポンサーサイト
テーマ: 人生を豊かに生きる | ジャンル: 心と身体

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する