Sponsored Link

自己愛・誇大妄想ハラッサー

 自己愛ハラッサーは、常に自分のことばかり考えています。周りに、同僚や友人などがいても、周りの人は重要でもなければ、関心もありません。
 このタイプの人は、他人の権利を尊重しません。他人の個性の良さを認めず、他者を貶めます。相手の負担や苦痛など省みず、人を上手く利用することばかり考えているのです。自分の思うようにならないと、相手が悪いと感じて、怒りをぶつけます。

Sponsored Link

 上司やリーダーという役割につくと、人を粗末に扱うことで非難されなくなることがあります。さらに、機嫌を取ろうとするような人がまわりに集まると、そうしたお世辞を真に受けてしまいがちです。そして、自分の行為が回りの人々に与える苦痛がわからなくなってしまうのです。
 やがて、徹底した管理者として育っていきます。そんなことまで指示されたくはないと思うような、どんな些細な雑用でも、いちいち指図し、顎で使い、自分の言うとおりに従い、行動することを求めます。まるで、周囲はカオスで、自分が差配することで秩序が生まれているかのようです。もちろん、他者が自分の指示通りに動くことで得られる満足感や、影響力の快楽に酔っています。
 良心と共感性の乏しさが、その根底にあります。この人のいるところ、どこであろうと、人間を消耗品のように使い潰すブラック社会と化してしまいます。労働者を搾取し、その尊厳を奪う企業。経営者、リーダーの目標実現のために、消耗品のように使い潰されていく人々。その構図は、企業ばかりではありません。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する