Sponsored Link

まじめな人

 まじめな人は、頼まれごとをすると、できないことでない限り、やってあげようとします。そうすることで、相手との間に良い関係性が構築できると信じているのです。
 ところが、あの人に頼めば何でも引き受けてくれるとばかりに、どんどん雑用を押し付けてくるだけの人もいます。優しさには優しさを、ちゃんと返してくれる相手でなければ報われないのです。
 面倒なものは、他人に押し付けよう、あの人なら暇そうだから、ノーと言えない性格だから、やってくれると、相手の足元を見て、ただ利用しようとしているだけの人なら、一方的なボランティアになってしまい、後に愕然とする結末を招いてしまいます。付き合いの浅い状態では解りにくいかもしれませんが、自分が一方的に利用している相手のことを、陰で見下して笑っているような人はいただけません。

Sponsored Link

他人を利用することが日常的になっている人は、利用しやすいまじめな人、おとなしい人の犠牲の上に立っています。ですから、まじめな人が、相手の正体に気付いて去っていこうとすると、追ってくることでしょう。あなたが必要だといって。悪かったと、反省のことばを口にして。
 また甘い汁を吸いたいからこそ、追ってくるのです。従順な奴隷がほしいからこそ、追ってくるのです。これからは、フェアでフラットな関係でしか付き合えないと思ったら、追ってなど来ません。引き返したら、元の木阿弥です。意を決して抵抗をし始めると、争いになるでしょう。
 相手の存在がどれほど負担であったかは、終わった時に解ります。やれやれと、ほっとした心境になれることでしょう。うつ状態からも解放され、毎日続いた頭痛も治まるかもしれません。内心の憤懣も、やがては鎮まることでしょう。その時、またあの人とあの場所であんなふうに関わりたいかと自分に問えば、必ず NOと心から答えが返ってくるはずです。
スポンサーサイト
テーマ: 人生を豊かに生きる | ジャンル: 心と身体

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する