Sponsored Link

断れない性格

 断るのが苦手な人は、少なくありません。だからといって、友人は無理難題を押し付けることもありません。あなたが友人の事情を知って断るのをためらうように、友人もあなたの立ち位置を知って無理強いは躊躇するのです。それが健全な人間関係です。お金を借りたまま、忘れてしまうようなこともありません。そもそも、友人を自分の財布代わりにすることもありません。

 戸惑うあなたに、強引な要求をする人は、断れないあなたの足元を見ているのです。相手にとってのあなたの価値は、自分の思い通りに動いてくれることです。あなたに、使用人のように使いっ走りをさせながら、「この人はこんなことぐらいにしか役に立たない」と思っています。あなたが暇だから、他に友達がいないから、こんなふうに扱っても去っていかないと高をくくっています。見下して、舐めきっているのです。あなたがお金を出すのは当然と思い、その額が少ないと不平を言っていることでしょう。

Sponsored Link

相手にとって、それしかメリットがないのですから、それを断り続ければ、やがて相手は諦め、寄ってこなくなります。困ったことに、それを恐れて、あなたはノーが言えません。あなたは、その人を友人だと思っているのです。万一の時には、頼りになってくれると期待しています。相手は、金銭的に、動力としてあなたに期待しすぎですが、あなたも相手に期待しすぎです。
 お金を貸したり、用事を引き受けたり、相手の役に立っているように思うかもしれませんが、実際には相手の人間性を堕落させています。他人の金で遊べると思わせてはいけません。その人は、あちこちで同様の態度を取り、周囲の人を不幸にしてしまうことでしょう。
 貸した金が返してもらえないと、周囲に泣き言を言って同情を引こうとするのは、自分の愚かさを吹聴しているようなものです。そうした人の元には、その匂いを嗅ぎつけて、うまい汁を吸おうとする輩が寄ってきます。
 断ることは、人間関係を失い孤独になることだと恐れていませんか。一人ぼっちにならないためなら、ハイエナのような相手でも構わないと思っていませんか。ハイエナを振り払うことは、健全に生きるために不可欠です。あなたを貪る人と付き合うのは、あなたの時間がもったいないのです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する